自費治療

メタルボンドについて

img01

メタルボンド冠とは中身は金属で、外から見える部分にのみセラミック(陶器)を貼り付けたクラウン(被せ物、差し歯)です。
見た目が良く変色せず、強度も強いので非常によく使用されます。
さらに、中の金属に貴金属を使用すれば、金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる可能性を低くすることも出来ます。

メタルボンド治療は下記のような方におすすめです!

  • 1短期間に歯並び、歯の大きさ、歯の形を治したい方
  • 2以前の治療でできた金属が見えるのが気になる方
  • 3歯の神経をとってしまって、歯が黒ずんできた方

ハイブリッド

ハイブリッドセラミッククラウンとは、セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られたクラウン(差し歯)です。周囲の歯にダメージを与えにくいというメリットがありますが、色調は多少劣り、経年的に変色します。

ノンクラスプデンチャー

金具を一切使わない部分入れ歯であり、 素材は柔らかく大きく曲げても割れることがありません。 また金具を使わなく、素材は歯茎と同じピンク色なので、 装着していても目立たないのが特徴です。ただすべての部分入れ歯にできるわけではなく、 その症例が限られているのが欠点で、 その素材の関係から、だいたい3年ぐらいしかもたないため、 また新たに作り直す必要があります。

診療時間

来院される皆様へ・・・2017年8月のお盆期間の休診について
8月15日(火)・16日(水)は休診です。14日(月)は午後休診です。
また10月は10日(火)・11日(水)が研修のため休診です。
ご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。
受付時間
8:45~12:00 予約 予約 ×
15:00~19:00
火曜のみ17:00までの受付となります。
× × ×

当院ではお子様や麻酔注射が苦手な方に笑気麻酔を採用しています

<笑気麻酔とは>
治療について、痛い、怖い、吐きそうなどの、不安感、恐怖感をお持ちの方、緊張しやすい方におすすめです。 鼻の上に小さなマスクを乗せて、息を吸い込むと、ふわふわリラックスした気分になり、痛みがあまり気にならなくなります。 速効性なので、治療時間もさほど長くなりませんし、治療終了後、マスクを外すとすぐに効果が無くなり、元の状態に戻るので、すぐに帰宅してもらえます。

ページトップ