予防歯科

img01

歯科に行く時は、「歯が痛み出してから・・・」なんてことが多くありませんか?

歯が痛み出してから、口腔内のトラブルが起きてからでは、遅すぎます。
定期的なメンテナンスをすることで、口腔内のトラブルを半減出来ます。
まずは、トラブルが起きない口腔内の環境作りが大切です。

虫歯になってから治療をすると時間がかかり、痛みを伴います。 また治療を続けている間にまた新たに虫歯ができてしまうこともあり、延々と治療が続いてしまう恐れだってあります。

img01

そんな状態から抜け出すためには虫歯の予防が欠かせません。
虫歯の予防といえば歯磨きが真っ先に連想されますが、 自分で行うケアだけでは虫歯予防に不十分な場合があります。そんな時、虫歯予防のために歯科医院を利用するのが予防歯科です。

虫歯になる前に歯科でその対策を行うのがベストです。
予防歯科は治療の負担を軽減するためにも重要な意味を持っているので「歯科は虫歯を治療するところ」という認識から、「歯医者で、虫歯を予防する」と認識に変えていただきより積極的に利用するようにしてみてはいかがでしょうか。

主な治療内容

img02

正しい歯磨きの方法

自分ではしっかり磨けていると思っても実際には多くの磨き残しがあったり、歯茎を痛めつけていたりというケースも珍しくありません。
歯科医や歯科衛生士のチェックを受け、正しい歯磨きの方法を教わることによって日ごろのケアを万全なものにします。

img03

歯のクリーニング

どんなに丁寧に歯磨きをしても、どうしても歯石や着色などが残ってしまいます。
歯磨きでは落とせない汚れを除去することで虫歯の予防を行うことができます。
最近ではPMTCという歯のクリーニングが注目を集めています。
単に汚れを落とすだけでなく、歯の強化や黄ばみなどの着色を落として白い歯を取り戻すことができるなどの効果があります。

診療時間

来院される皆様へ・・・2017年8月のお盆期間の休診について
8月15日(火)・16日(水)は休診です。14日(月)は午後休診です。
また10月は10日(火)・11日(水)が研修のため休診です。
ご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。
受付時間
8:45~12:00 予約 予約 ×
15:00~19:00
火曜のみ17:00までの受付となります。
× × ×

当院ではお子様や麻酔注射が苦手な方に笑気麻酔を採用しています

<笑気麻酔とは>
治療について、痛い、怖い、吐きそうなどの、不安感、恐怖感をお持ちの方、緊張しやすい方におすすめです。 鼻の上に小さなマスクを乗せて、息を吸い込むと、ふわふわリラックスした気分になり、痛みがあまり気にならなくなります。 速効性なので、治療時間もさほど長くなりませんし、治療終了後、マスクを外すとすぐに効果が無くなり、元の状態に戻るので、すぐに帰宅してもらえます。

ページトップ